人間関係に役立つパワーストーンを教えます。

パワーストーンは恋愛運を上げたり、金運を上げたりと様々な効果を持っています。それに人間関係に役立つパワーストーンも存在します。人間関係は仕事、生活、恋愛と生きていく上で必要なものです。そのため人間関係に役立つ天然石は、需要が高くなっています。プレナイトという天然石はトラウマ、悪いエネルギーなど自分にとって不要なものを排除してくれます。もちろん日々蓄積されたストレスを排除してくれる働きもあります。それに協調性を高めてくれる効果もあるので、周囲と協力していける人間になることができます。そうすることで人間関係が自然と良くなっていくのです。人間関係の悪化を感じた時に身につけると良いでしょう。またブルーレースアゲートという天然石も人間関係を良くしてくれます。こちらはコミュニケーション能力を高めてくれる効果があります。相手との会話が快適に進み人間関係を維持していけます。

パワーストーンの魅力、元気な子供を授かりたい

パワーストーンの魅力は、第一にその希少価値と美しさです。ダイアモンドやルビー、あるいはサファイアなどをみつめているだけで、心に内部から充実してきます。これらの原石はただ美しいだけではありません。壮大な宇宙から与えられた不思議な力を持っているのです。最近、パワーストーンが、日本でも、どんどん売れるようになってきました。ひとつは、ネット通販の発達のたまものですが、それだけでは、これほど売れません。これほどパワーストーンが売れるのには、ちゃんとした理由がありました。例えば、幸せな結婚を果たした夫婦が求めるのは、健康で元気な子供を授かりたいという願いではないでしょうか。元気な子供を授かりたいのであれば、その目的に最適な原石が存在します。早く元気で素敵な子供を授かりたいと願っている人たちには、ムーンストーン、カーネリアン、マザーオブパールの三種類がおすすめです。やわらかで美しい色合いのムーンストーンは、中でも一押しです。幸せなご家庭をつくることができます。

パワーストーンについて

古くから、パワーストーンは願いを叶えてくれたり、浄化を手伝ってくれる石として人間のパートナーとなってきました。ただの石だと思って雑に扱ったりしてしまうとその石はせっかくのパワーを失わせてしまうことになりますので、丁寧に扱いましょう。石と言ってもきちんと生きています。ですから生きている人間と同じように敬意をもって扱うようにするのがポイントです。また、パワーストーンは悪い気から自分を守ってくれる役割もありますので、定期的に浄化してあげるとパワーが持続します。浄化の方法としては、塩とお水で丁寧に洗うのが一番オーソドックスです。他には満月の日に月にさらすといいとも言われています。月の力をしっかり吸収して、また新たにわたしたちにパワーを与えてくれるのです。このように扱い方をしっかり勉強してラッキー体質になっていきましょう。

Leave a Reply

*